国内感染3245人、死亡54人

新型コロナ、重症者は1383人

© 一般社団法人共同通信社

全国のワクチン接種状況

 国内で22日、新たに3245人の新型コロナウイルス感染者が報告された。内訳は大阪591人、東京537人、愛知270人など。死者は東京16人、大阪9人、神奈川7人など計54人。

 厚生労働省によると、重症者は前日から46人減って1383人。神奈川の死者のうち1人は横浜市内の病院に入院していた10代の女性で、慢性の疾患があった。

 滋賀で3人、静岡と兵庫で各1人、過去の感染者の取り下げがあった。