一日警察署長に元宝塚・叶羽時さん「ドライバーの自覚持って事故防いで」

© 株式会社京都新聞社

署員の装備を点検する一日警察署長の叶羽さんと一日警察犬の綾香(京都府福知山市堀・福知山警察署)

 京都府福知山市堀の福知山署でこのほど、一日警察署長に元宝塚歌劇団の女性を迎え、市内で活動する「学童警戒犬」とともに、市民への交通安全の呼び掛けや署員の装備の点検を行った。

 21日、宝塚歌劇団月組で娘役として活躍していた叶羽時さん(28)が交通課の署員の装備や服装を点検する点検官を務め、手錠や拳銃などに不備がないかを確認。三和町で小学生の下校時の安全を見守っているシバイヌの綾香も「一日警察犬」として訪れ、署員を激励した。市役所では来庁者らに交通安全を呼び掛けた。

 叶羽さんは「ドライバーの自覚を持って、飲酒運転や事故を防いでほしい」と話し、村上敬信交通課長(52)は「年末にかけて交通事故が増える傾向がある」と注意を促していた。