米ワクチン3回目推奨は高齢者ら

65歳以上、ファイザー製

© 一般社団法人共同通信社

米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン

 【ワシントン共同】米疾病対策センター(CDC)の外部有識者委員会は23日、65歳以上の高齢者に米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を推奨することに合意した。持病のある人も年代により条件は異なるが推奨する。

 だが食品医薬品局(FDA)が22日に許可していた医療従事者など職業に基づく推奨については、若く健康な人に3回目を接種した場合のリスクが不透明などの意見が出て、この日は反対が多数を占めた。後日改めて検討するとみられる。

 委員会が合意した推奨対象についてCDCが速やかに3回目を勧告する見込みで、その後接種が始まる。