<レスリング>【2021年東京オリンピック・レビュー(18)完】女子50kg級/優勝選手・表彰式・闘いのあと

© 公益財団法人日本レスリング協会

 

(2021年8月6~7日、千葉・幕張メッセ)


【女子50kg級・優勝】
須﨑優衣(Susaki, Yui=日本)

(提供=UWW / 撮影=Kadir Caliskan)

(提供=UWW / 撮影=Martin Gábor)

 1999年6月30日生まれ、22歳。早大レスリング選手だった父・康弘さんの影響でレスリングへ。全国少年少女選手権3度優勝。中学2年からJOCエリートアカデミーへ。同世代の大会で勝ち続け、世界カデット選手権3連覇など国際舞台でも飛躍。

 2016年に全日本選抜選手権で勝ち、シニアの大会初優勝。全日本選手権でも勝ち、翌2017年の世界選手権に初出場で初優勝を達成。2018年も世界一へ。2019年につまずいたものの、同年末の全日本選手権で勝って東京オリンピック・アジア予選の出場権を獲得。勝ち抜いてオリンピック出場を決め、金メダルにつなげた。

 ■須﨑優衣の話「金メダルを取るため、これでもか、というくらい相手の対策をしっかりしてきた。勝つための強い信念と執念を持って試合に臨みました。一度はあきらめかけた夢の舞台。周りの方々のおかげで、あきらめずにここまで来ることができました。支えてくれた人、応援してくれた人への感謝の気持ちでいっぱいです。

 表彰台からの景色は最高でした。オリンピック・チャンピオンとして、もっともっと強くなって、さらなる高いところを目指していきたい。人に恵まれ、一歩ずつ頑張ろうと思いました」

《1回戦~決勝の成績》=resultトーナメント表
決 勝 ○[Tフォール、1:36=10-0]Sun, Yanan(孫亜楠=中国)
準決勝 ○[Tフォール、3:47=11-0]Stadnik, Mariya(アゼルバイジャン)
2回戦 ○[Tフォール、2:44=10-0]Yepez Guzman, Lucia Yamileth(エクアドル)
1回戦 ○[Tフォール、2:48=10-0]Tsogtochir, Namuuntsetseg(モンゴル)


【表彰式】

(提供=UWW / 撮影=Tony Rotundo)

[2]Sun, Yanan(孫亜楠=中国)
[3]Stadnik, Mariya(アゼルバイジャン)
[3]Hildebrandt, Sarah Ann(米国)