カナダ裁判所、華為副会長の帰国認める

© 一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】カナダ西部バンクーバーの裁判所は24日、中国の華為技術(ファーウェイ)副会長、孟晩舟被告(49)の米国への身柄引き渡し審理を打ち切り、事実上帰国を容認する決定をした。孟被告は近く中国への帰国の途に就くとみられる。