黄金の浮き球を探せ!埼玉・行田で花手水に隠された球を探すイベント アプリに投稿で商品券が 10月から

© 株式会社埼玉新聞社

花手水のライトアップ=4月3日午後7時半ごろ、行田市行田の行田八幡神社

 埼玉県の行田市内に60カ所以上ある鉢いっぱいに花を浮かべた「花手水(はなちょうず)」のうち、5カ所に隠された黄金の浮き球を探し出す参加型イベント「行田花手水黄金の浮き球を探せ」が10月1日から開催される。来訪者に新しい花手水の楽しみ方を提案し、市内消費の活性化も図る。

 見つけた黄金の浮き球を撮影し、指定のハッシュタグを付けて個人の写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿した人の中から、市内で使用できる千円分の商品券を抽選で40人にプレゼント。

 さらに黄金の浮き球と通常の花手水の写真を組み合わせてビンゴを作ると、2千円分の商品券を抽選で10人に贈呈する。

 期間は10月1~14日と11月15日~12月14日。

 問い合わせは、市商工観光課(電話048.556.1111)か、行田おもてなし観光局(電話048.577.8442)へ。