マスクや消毒液…在日中国人から段ボール300箱の支援物資 被災した中国人男性がSNSで呼びかけ 土石流災害の静岡・熱海市

© 静岡朝日テレビ

静岡県熱海市の土石流災害で、自らも被災した中国人男性が全国の在日中国人から寄せられた支援物資を熱海市に寄贈しました。

支援物資を届けたのは、土石流で被災した中国国籍の徐浩予さんで、24日に支援物資のリストを熱海市に届けました。

支援物資はカップ麺など食料や飲料、マスクや消毒液といった衛生用品など段ボールおよそ300箱分で、これらは徐さんがSNSを通じて呼び掛けたということです。

徐浩予さん:「みんな大変だと思って支援しました。これからも在日中国人は一生懸命、熱海市での日中友好のためにがんばります」

この記事はいかがでしたか?