【プロゴルフ】双子ルーキー岩井千が猛追 ちゅーピーレディースカップ最終日

© 株式会社中国新聞社

前半3バーディーで上位を猛追する岩井千

 女子プロゴルフのステップアップツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」最終日は25日、廿日市市の芸南CC(6530ヤード、パー72)で決勝ラウンドが始まった。前半で猛チャージを見せたのは19歳のルーキー岩井千怜。3バーディー、ノーボギーで4アンダーに伸ばし、ステップアップツアー2勝目を射程に捉えた。

 首位と7打差の16位で出た岩井千は1番をバーディー発進。以後も正確なアプローチとパットがさえ、3番、7番でもバーディーを奪った。今月上旬にあったカストロールレディースでは最終日に逆転優勝。先週の山陽新聞レディースカップを制した双子の姉明愛に続く、姉妹でのステップアップツアー3連勝に望みをつないだ。

 前半を終えて広島県福山市出身の石川怜奈が8アンダーでトップに立ち、竹山佳林が2打差で追う展開。岩井明はスコアを二つ落として2アンダーで折り返し、斉藤愛璃や小宮満莉花らも上位を追い上げている。