岡山で県高校秋季将棋大会 A組 坂口さん、冨岡さん優勝

© 株式会社山陽新聞社

白熱した対局を繰り広げる高校生たち

 第41回岡山県高校秋季将棋大会(県高校将棋連盟主催、山陽新聞社共催)が25日、岡山市北区柳町の山陽新聞社で行われ、有段者によるA組は男子が坂口拓都さん(高梁1年)、女子は冨岡彩羽さん(倉敷2年)が優勝した。

 県内の24校から1~3年生の計93人が出場。個人戦のA組は男子5局、女子4局で競い、真剣な表情で盤面をにらみ最善の手を指し合った。級位者によるB組の対局も行われた。

 A組の男子上位6人と女子上位3人は、12月に広島市で開かれる中国地区大会に出場する。県秋季大会は昨年まで全国新人大会の予選を兼ねていたが、今年からは県高校将棋新人大会(10月23日・山陽新聞社)を全国新人大会の予選とする。