TWICE妹分・ITZY(イッジ)ステルスを経てついに日本デビュー! 新アルバムから見る確実ヒットのワケ

© 株式会社サイゾー

日本での正式デビューが決定した、韓国の大人気ガールズグループ・ITZY(イッジ)。すでに世界的に人気が高いだけでなく、JYP所属でTWICE妹分という話題性もあり、その活躍を日本で見る日を待ちわびているファンも多い。

ITZYは9月24日に念願の1stアルバム「CRAZY IN LOVE」を発売開始。デビューから2年7ヶ月分ぶりとなる正規盤のリリースと同時に、タイトル曲「LOCO」のステージも公開し、世界各地のファンにカムバックを強く印象付けた。

なお韓国の報道ではすでに、アルバムの中から各メンバーがオススメする曲が、それぞれ紹介されていた。ここで曲名とその理由についてまとめてみたい。

まずイェジは「Chillin Chillin」をオススメしたいという。

昨今、コロナ禍の影響で旅行に行くことが難しいが、同曲を聞けばとても楽しい気持ちになれるはずというのがその理由だ。曲中には、リアから始まり、リュジン、チェリョン、ユナ、イェジと続くパートがあるそうで、「あえて話さなくても目で分かる」という歌詞が、メンバー同士やファンとの関係を表していると説明している。

続いてリアのオススメは「LOVE is」。本人が一番好きな曲だそうで、これまでのITZYの曲の中で最も感情的に訴える力が強い曲だというのがその理由だ。チェリョンも、リアと同じく「LOVE is」をオススメしている。これまでのITZYの曲とはガラッと雰囲気が異なる曲だそうで、グループの新しい魅力をファンにみてもらえるが楽しみだそうだ。

一方、リュジンは「Gas Me Up」を推している。ITZYの従来のカラーが存分に発揮されていて、充電期間を経てパワーアップしたグループの新しい姿がうまく表現されているという。これまで録音した曲の中で、リュジンが個人的にも最も満足度した曲だそう。「ぜひ聞いてみてほしい」と本人もコメントを残している。

最後にユナがオススメするのは「Sooo LUCKY」。「この世にたった一人の君は何よりも大切!」という曲のメッセージは、本人がカムバックとともにファンに強く訴えたい言葉を代弁してくれているそうだ。

ITZYは鮮烈なデビュー後、しばらく活動に空白期間があった。そのまま活動を終了してしまうのではないかと、心配したファンたちも少なくない。ただ今回、フル充電を行い見事にカムバック。メンバーたちは、この“ステルス期間中”にメンバー同士のことをより理解し、関係が深まったとメディア取材に応えている。また、カムバックを待ってくれていたファンたちにも、強い感謝の意を表している。

ニューアルバムのリリースを起爆剤に、日本デビューにさらなる勢いをつけるのか。次世代の人気韓国ガールズグループの“到来”にますます期待したい。