ドイツ総選挙で社民と保守が拮抗

© 一般社団法人共同通信社

 【ベルリン共同】ドイツ総選挙で、公共放送ARDの出口調査に基づく得票率予測によると、中道左派、社会民主党(SPD)と、メルケル首相の保守、キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)がいずれも25%と拮抗する大接戦になった。