DD HiFi、超小型DAC内蔵ポタアン「TC35 Proシリーズ」。768kHz/32bit・MQA対応

© 株式会社 音元出版

リアルアシストは、中国のポータブルオーディオブランドDD HiFiより、USB-DAC内蔵のポータブルアンプ「TC35 Pro」シリーズを始めとした新製品5モデルを10月1日(金)に発売する。ラインナップは以下の通り(価格はいずれも税込)。

■USB-DAC

TC35 Pro “Eye”」:13,990円

TC35 Pro “Mountain”」:13,990円

TC35 Pro “T”」:13,990円

「TC35 Pro “Eye”」
「TC35 Pro “Mountain”」

■USBケーブル(USB Type-C to USB Type-C OTG)

TC05L」:2,890円

■イヤホン

Janus2」:21,900円

「Janus2」

TC35 Proシリーズは、USB-C接続に対応したDAC内蔵ポータブルアンプで、イヤホン側出力には3.5mmシングルエンドを採用。デザインの異なる3モデルともにスペックは共通しており、DACチップに「ES9281AC PRO」を搭載。PCMは最大768kHz/32bitまで、DSDも最大512まで対応するほか、MQAもサポートする。出力は≧30mW(16Ω)、≧62mW(32Ω)、≧7mW(600Ω)に対応。S/Nは118dbで、全高調波歪は0.0004%。

なお、USBケーブルを持たない「TC35 Pro “T”」には、別売りオプションとしてUSBケーブル「TC05L」が用意される。

「TC35 Pro “T”」
「TC05L」

Janus2は4月に発売された同ブランド初のIEMの第2世代モデル。MMCX/2pinの2種類のリケーブル端子を同時搭載する特徴はそのままに、ドライバーの構造を見直し、シェル内配線をEffect Audio社製に変更するといったアップデートが加えられている。

ドライバーはダイナミック型を1基搭載。周波数特性は20Hz - 20kHz、感度は105dB、インピーダンスは12Ω。