畑岡奈紗が1年ぶりに5位に浮上 西村優菜は自己最高の40位【女子世界ランキング】

© グローバルゴルフメディアグループ株式会社

畑岡奈紗が今季2勝目でランクアップ(撮影:GettyImages)

9月28日付の女子世界ランキングが発表された。米国女子ツアーの「ウォルマートNWアーカンソー選手権」で米5勝目を挙げた畑岡奈紗は11位から5位に浮上。1年ぶりにトップ5に返り咲いた。

国内女子ツアーの「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で国内2週連続優勝を果たした西村優菜は55位から40位にジャンプアップし、はじめてトップ50内に入った。

そのほかの日本勢ではアーカンソー選手権で4位タイに入った笹生優花が6位。稲見萌寧は17位、古江彩佳が26位、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンで8位タイに入った渋野日向子は48位となっている。

1位のネリー・コルダ(米国)、2位のコ・ジンヨン(韓国)、3位のインビー・パーク(韓国)に変動はなかった。