ヒルトン、「ヒルトン・オナーズ」会員向けにダイニング特典提供 最大25%割引、ボーナスポイントも

© Traicy Japan Inc,

ヒルトンは、ロイヤリティプログラム「ヒルトン・オナーズ」会員専用のダイニング特典「Like a Member」の提供を、アジア太平洋地域で開始した。

レストランやバーの利用でのボーナス・ポイント付与のほか、最大25%の割引を含めた「Like a Member」特典を利用できる。

ゴールド・ダイヤモンド会員は25%、一般・シルバー会員は10%が飲食代金から割引となる。税・サービス料や付帯費用は割引除外となる。また、25米ドル以上の利用で500ポイントのボーナスポイントも付与する。

対象地域は、日本のほか、韓国、中国、東南アジア各国、インド、オーストラリアとニュージーランド。12月31日まで実施する。

アジア太平洋地域上席副社長兼コマーシャル・ディレクターのベン・ジョージ氏は、「私共は日々、ヒルトン・オナーズの会員の皆様を念頭にビジネスを展開しています。会員の皆様が望む体験やふさわしい特典、皆様の日常がより充実するようなものをシームレスに提供する方法を常に模索しています。『Like a Member』は、アジア太平洋地域のお客様に共通する食への情熱と興味に応える形で、同地域ならではの特典と価値を提供するものです。創業以来、お客様がどこにいても、おもてなしの心で温かく照らし続けてきたように、これからもお客様を私共のホテルでお迎えできることを楽しみにしています」とコメントしている。