幡地、今野らが64で首位

東海男子ゴルフ第1日

© 一般社団法人共同通信社

第1日、11番でティーショットを放つ幡地隆寛。7アンダーで首位=三好CC

 バンテリン東海クラシック第1日(愛知県三好CC=7300ヤード、パー71)64をマークした幡地隆寛、今野大喜、チャン・キム(米国)の3人が7アンダーで首位に並んだ。2打差の4位に22歳の清水大成、ツアー2勝の稲森佑貴、小斉平優和、大槻智春の4人が続いた。

 賞金ランキング首位の木下稜介が3打差の8位につけ、石川遼は1アンダーの28位。前週優勝のアマチュア、中島啓太(日体大)は2オーバーの73位スタートとなった。(賞金総額1億1千万円、優勝2200万円、出場114選手=アマ9、曇り、気温27.7度、東南東の風1.2メートル、無観客)