航空大手、2回接種者らに特典

チケット贈呈や旅行割引

© 一般社団法人共同通信社

 全日本空輸を傘下に持つANAホールディングス(HD)と日本航空は30日、新型コロナウイルスワクチンの2回接種者らを対象に国内線の往復チケットを抽選で贈呈したり、パック旅行がお得になったりする特典を10月から順次始めると発表した。緊急事態宣言の解除方針を受けて予約数が伸びており、接種者への特典でさらなる取り込みを目指す。

 両社の往復チケットはそれぞれ100組200人に抽選で当たる。ANAHDは来年2月以降の搭乗期間が対象で、マイレージクラブ会員で接種を2回終えたことを示す自治体発行の証明書類などのコピーを郵送できれば応募できる。