東京パラリンピック競泳男子メダリスト鈴木孝幸選手 3回目のスポーツ特別賞 浜松市

© 静岡朝日テレビ

東京パラリンピック競泳男子100メートルで金メダルを獲得した鈴木孝幸選手が、浜松市役所を表敬訪問しました。

浜松市出身の鈴木孝幸選手は、東京パラリンピック競泳男子100メートル自由形で日本勢で最初の金メダルを獲得したほか、出場した5種目全てでメダル獲得するなど大活躍しました。
午前、浜松市役所を訪れた鈴木選手に、鈴木康友市長から通算3回目となる、市のスポーツ特別賞と記念品が送られました。今後は、国際パラリンピックのアスリート委員として、パラスポーツの普及にも力を入れて行きたいということです。