巨5―4D(2日)

巨人が競り勝つ

© 一般社団法人共同通信社

5回巨人無死一、三塁、坂本が勝ち越しの右犠飛を放つ=東京ドーム

 巨人は2―2に追い付かれた三回に坂本の適時二塁打などで2点を奪った。再び同点とされたが、五回に坂本の犠飛で勝ち越した。3番手の高木が2回無失点で2年ぶりに白星を挙げた。DeNAは今季の巨人戦の負け越しが決まった。