公営競技のケイリン開幕

千葉市で250競走

© 一般社団法人共同通信社

千葉市で開幕した、自転車トラック種目の「ケイリン」に準拠し、車券を発売する公営競技として行う新しい大会「PIST6 チャンピオンシップ」=2日午後

 五輪など国際大会で行われる自転車トラック種目の「ケイリン」に準拠し、車券を発売する公営競技として実施する新しい大会「PIST6 チャンピオンシップ」が2日、千葉市の千葉競輪場跡地に建設された「TIPSTAR DOME CHIBA」で開幕した。約2千の観客席があるが、新型コロナウイルス対策で当面は無観客開催。

 250競走と呼ばれるレースは木製板張りの1周250メートル走路が舞台で、1レース6周の原則6車立て。色鮮やかな光線、軽快なテンポの音楽と実況アナウンスが流れる派手な演出の中、選手同士の接触がない縦の動きだけで争う国際ルール下で速さを競った。