世界体操、橋本「真の王者に」

日本代表が記者会見

© 一般社団法人共同通信社

体操の世界選手権の記者会見に臨んだ(左から2人目から)村上茉愛、畠田瞳、内村航平、萱和磨、橋本大輝=2日

 体操の世界選手権(18日開幕・北九州市立総合体育館)に臨む日本代表が2日、オンラインで記者会見し、東京五輪で男子個人総合、種目別鉄棒の2冠に輝いた橋本大輝(順大)は「負けたら(五輪で勝てたのは)ただの運だと言われてしまう。個人総合で優勝して、真のチャンピオンは橋本大輝だと言われるように頑張りたい」と意気込みを口にした。

 種目別鉄棒に専念する内村航平(ジョイカル)は出生地が舞台となる大会に向け「体の反応が上がってきて、いい練習が積めている。生まれ故郷とかいろんな要素があるけど、自分のやるべきことに集中したい」と話した。