早大がポイント2、東大に連勝

東京六大学野球第3週

© 一般社団法人共同通信社

 東京六大学野球リーグ第3週第2日は3日、神宮球場で2回戦1試合が行われ、早大が東大に19―0で大勝し、2連勝(2敗)でポイント2とした。東大は同1。

 早大は一回に蛭間の2ラン、岩本のソロで3点を先制。計23安打を放ち、リーグ史上初となる2試合連続の先発全員安打全員得点。六回にリーグ新の8連続安打を記録した。西垣は5安打に抑え、2018年秋以来の完封勝利を挙げた。