ラグビー新リーグ「リーグワン」日程発表 来年1月7日に国立競技場で開幕

© 株式会社神戸新聞社

 国立競技場

 一般社団法人ジャパンラグビーリーグワンは4日、3部制で22年1月に開幕する新リーグ「リーグワン」の日程、1部のカンファレンス分けや大会フォーマットを発表した。

 1部は2カンファレンス6チーム総当たり2回戦(60試合)に加え、カンファレンス交流戦総当たり(36試合)を行う。各カンファレンスは、ジャパンラグビー・トップリーグ2021の最終順位およびリーグ戦順位を基に決まった。順位決定については、レギュラーシーズン上位4チームによるプレーオフトーナメントを行い、優勝から4位までの最終順位を決定する方式となった。

【Aカンファレンス(仮称)】

埼玉ワイルドナイツ、クボタスピアーズ船橋・東京ベイ、コベルコ神戸スティーラーズ、横浜キヤノンイーグルス、シャイニングアークス東京ベイ浦安、グリーンロケッツ東葛

【Bカンファレンス(仮称)】

東京サンゴリアス、トヨタヴェルブリッツ、NTTドコモレッドハリケーンズ大阪、ブラックラムズ東京、東芝ブレイブルーパス東京、静岡ブルーレヴズ

【1部・開幕カード】

▽1月7日 クボタスピアーズ船橋・東京ベイ-埼玉ワイルドナイツ(東京・国立)※予定

▽1月8日 グリーンロケッツ東葛-横浜キヤノンイーグルス(千葉・柏の葉)

▽1月8日 東京サンゴリアス-東芝ブレイブルーパス東京(東京・味スタ)

▽1月8日 コベルコ神戸スティーラーズ-シャイニングアークス東京ベイ浦安(兵庫・ノエスタ)

▽1月9日 トヨタヴェルブリッツ-静岡ブルーレヴズ(愛知・豊田ス)

▽1月9日 NTTドコモレッドハリケーンズ大阪-ブラックラムズ東京(大阪・ヨドコウ)

 1部は来年1月7日にクボタスピアーズ船橋・東京ベイ-埼玉ワイルドナイツ(国立)で開幕する。2部は同9日、3部は同15日にそれぞれ開幕を迎える。

 なお、1部の開幕戦チケットは11月11日11時11分に販売開始が決定した。