米国防総省、中国機の台湾防空圏進入を批判

© 一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】ロイター通信によると、米国防総省は4日、中国軍の戦闘機など52機による台湾の防空識別圏進入に関し、中国軍による台湾周辺での軍事活動活発化は情勢を不安定化し、偶発的な衝突のリスクを高める行為だと批判した。