米軍機2機が石見空港に緊急着陸

給油目的か

© 一般社団法人共同通信社

 5日午後4時55分ごろ、島根県益田市の石見空港に米軍岩国基地(山口県岩国市)所属の最新鋭ステルス戦闘機F35B2機が緊急着陸した。滑走路は一時閉鎖。同県空港整備室によると給油が目的とみられ、けが人はいない。給油が完了次第、離陸予定という。

 2機にはそれぞれ1人ずつ乗っていた。機体からの出火や故障はないという。岩国基地から整備スタッフが派遣される見通し。同室が着陸時の詳しい状況を調べている。

 F35Bは短距離離陸・垂直着陸ができるのが特長。航空自衛隊も42機導入する計画がある。