Rソックスが地区シリーズ進出

大リーグのプレーオフ開幕

© 一般社団法人共同通信社

ヤンキース戦の7回、2点適時打を放ったバードゥーゴ(手前)をベンチで迎えるレッドソックス・沢村(左端)=ボストン(共同)

 【ボストン共同】米大リーグのプレーオフは5日、ボストンでア・リーグの一発勝負のワイルドカードゲーム(WCG)で開幕し、レッドソックスがヤンキースに6―2で勝ち、地区シリーズ進出を決めた。

 レッドソックスの沢村は出場登録を外れた。

 ナ・リーグのWCGは6日にドジャース―カージナルスが行われる。

 5回戦制の地区シリーズはアが7日開始で、レイズ(東地区)がレッドソックス、アストロズ(西地区)がホワイトソックス(中地区)と対戦。

 ナは8日から始まり、ジャイアンツ(西地区)がWCGの勝者、ブルワーズ(中地区)はブレーブス(東地区)と顔を合わせる。