当局の対応を静かに見守ると安倍元首相

© 一般社団法人共同通信社

 自民党の安倍晋三元首相は6日、桜を見る会前日の夕食会費補填問題を巡り、自身を不起訴相当、元秘書らの不起訴の一部を不当とした検察審査会の議決に関し「当局の対応を静かに見守りたい」とのコメントを発表した。