中2―5広(7日)

広島が4位に浮上

© 一般社団法人共同通信社

5回広島1死、中越えに先制の満塁本塁打を放つ鈴木誠=バンテリンドーム

 広島が4位に上がった。五回に鈴木誠の満塁本塁打で先制し、八回は林のソロで加点した。玉村は八回途中まで2失点で3勝目。栗林が30セーブ目を挙げた。大野雄が痛打を浴びた中日は5位に後退。借金が今季最多の14に増えた。