長周期振動を観測と気象庁

© 一般社団法人共同通信社

 気象庁は震度5強を観測した地震で、長周期振動を観測したと明らかにした。高層ビルなどで、ゆっくりとした大きな揺れが続いた可能性がある。