日本郵便、1都4県で配達遅れ

首都圏地震、通行止め影響

© 一般社団法人共同通信社

 日本郵便は8日、首都圏直下で7日深夜に最大震度5強を観測した地震の影響により、埼玉や千葉、東京、神奈川、山梨の1都4県で郵便物やゆうパックの一部の配達に遅れが出ていると発表した。高速道路の通行止めなどが影響した。ヤマト運輸も、東京都江戸川区と千葉県市川市宛ての荷物に遅れが見込まれると発表した。

 ヤマト運輸は、交通機関の乱れなどにより、関東の別の地域でも荷物の配達に遅れが出る可能性があるとしている。

 半導体大手のルネサスエレクトロニクスは、地震の影響で自動車向け半導体などをつくる茨城県の那珂工場の一部設備が停止。8日中に再開予定で影響は限定的とみられる。