バレー小幡「挑戦者の気持ちで」

Vリーグ女子15日開幕

© 一般社団法人共同通信社

バレーボールのVリーグ女子1部の開幕を前に記者会見する選手たち=8日

 バレーボールのVリーグ女子1部開幕(15日)に向けて各チームの選手が8日、オンラインで記者会見し、3連覇が懸かるJTの主将でリベロの小幡真子は「勝つことよりも勝ち続けることの方が難しい。挑戦者の気持ちを忘れず、精いっぱい頑張っていきたい」と抱負を語った。

 米国代表で東京五輪金メダリストのアンドレア・ドルーズらメンバーに大きな変化はない。

 昨季はレギュラーシーズン21戦全勝ながら決勝で屈した東レはエース黒後愛が体調不良で離脱。攻守の要として期待される石川真佑は「誰が出ても勝てるチームをつくっていきたい」と自覚を口にした。