消防車のモリタ、福岡県・有明海沿岸での救助用エアボート干潟走行ムービーを公開

福岡県・有明海沿岸での救助用エアボートによる干潟走行シーンのムービーをYoutubeに公開!

© ソーシャルワイヤー株式会社

消防車メーカー・モリタは、福岡県・有明海沿岸で撮影した救助用エアボート「FAN-BEE (ファンビー)」による、干潟・浅瀬走行、着岸時の陸上走行の映像をモリタグループ公式Youtube アカウントに公開しました。
モリタは、多様化する災害に対応する製品のラインナップを増強。頻発するゲリラ豪雨・台風、それに伴い発生する土砂災害や、内水氾濫や河川の氾濫等による水害対策などに有用な製品の提供にも注力しています。

救助用エアボート「FAN-BEE」について

救助用エアボート「FAN-BEE」は、船体上に搭載されている大型カーボン製プロペラを採用したファン式推進器で走行します。水中にスクリューなどの突起物がなく、船底はフラットでかつナイロン製プレートを装備しているため、浅瀬、中洲や、陸上でも下船せず運用できます。
▽救助用エアボート「FAN-BEE」詳細はこちら
https://www.morita119.jp/fire_engine/special/fanbee/index.html

救助用エアボート「FAN-BEE」
干潟走行
着岸時の陸上走行

消防車メーカーから総合防災ソリューション企業へ

株式会社モリタは、1907年の創業以来、主に消防ポンプ自動車や、はしご車等を中心とした「消火」「救助」に特化した製品を提供してきました。しかし、近年では、大雨・台風・地震・津波・土砂崩れ・大雪・火山噴火・感染症など、災害が多様化するだけでなく、頻発・激甚化しております。多様化する大規模災害に対するソリューションの提案を行うべく、モリタは、2020年5月に新部署となるCF事業部(CF = Create Future)を発足し、体制を強化しています。

浸水・冠水現場での排水作業時に活躍する「油圧駆動式 小型排水ポンプユニット」 https://www.morita119.jp/fire_engine/special/pumping_system/index.html

油圧駆動式 小型排水ポンプユニット

従来の仮設トイレの悩みをこの1台で解決する「トイレカー」 https://www.morita119.jp/fire_engine/special/toilet_vehicle/index.html

トイレカー(ユニバーサルモデル)

全輪駆動により高い走破性と強力な搬送能力を発揮する「電動資機材搬送車 EZ-Raider」https://www.morita119.jp/fire_engine/special/ez-raider/index.html

本格的なオフロード走行性能!「小型オフロード車 Red Ladybug」https://www.morita119.jp/fire_engine/special/redladybug/index.html

小型オフロード車 Red Ladybug

本件に関するお問い合わせ:
株式会社モリタホールディングス
広報室 担当:森田
TEL.03-6400-3485