アストロズ2連勝、地区シリーズ

ブルワーズ先勝、Rソックス勝利

© 一般社団法人共同通信社

ホワイトソックス戦で勝負を決定づける本塁打を放ち、ホームで喜ぶアストロズのカイル・タッカー(右)=8日、ヒューストン(AP=共同)

 【ヒューストン共同】米大リーグのプレーオフは8日、地区シリーズ(5回戦制)が各地で行われ、第2戦のア・リーグでアストロズ(西地区)がホワイトソックス(中地区)に9―4で勝ち、2連勝でリーグ優勝決定シリーズ進出にあと1勝とした。

 レッドソックス(ワイルドカード)はレイズ(東地区)に14―6で勝ち、1勝1敗とした。レッドソックスの沢村は出場登録選手を外れている。

 ナ・リーグは第1戦で、ブルワーズ(中地区)が2―1でブレーブス(東地区)を下し、先勝した。

 ジャイアンツ(西地区)はドジャース(ワイルドカード)に4―0で完勝した。

ブレーブス戦の七回、先制2ランを放つブルワーズのロウディ・テレス=8日、ミルウォーキー(AP=共同)
レイズに勝利しチームメートを迎えるレッドソックス・沢村(中央)=セントピーターズバーグ(共同)
ドジャース戦に先発したジャイアンツのウェブ=サンフランシスコ(共同)