28歳・杉山知靖がツアー初優勝 片岡尚之ら2位、石川遼28位

© グローバルゴルフメディアグループ株式会社

念願のツアー初優勝を果たした杉山知靖(撮影:福田文平)

<ブリヂストンオープン 最終日◇10日◇袖ケ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)◇7119ヤード・パー71>

国内男子ツアーは最終ラウンドが終了した。28歳の杉山知靖が6バーディ・1ボギーの「66」をマーク。トータル19アンダーで逃げ切り、うれしいツアー初優勝を果たした。

トータル16アンダー・2位タイに片岡尚之と香妻陣一朗。トータル15アンダー・4位には植竹勇太が入った。

今季2勝のルーキー・金谷拓実はトータル10アンダー・13位タイ。来週から渡米し、米国男子下部ツアーの予選会に挑む石川遼は4バーディ・1ボギーの「68」で回り、トータル6アンダー・28位タイで4日間を終えた。

優勝した杉山をはじめ、2位タイまでの上位3人には10月21日開幕の米国男子ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」(千葉県、アコーディア・ゴルフ 習志野CC)の出場権が付与された。