コラソン4連敗 トヨタ紡織九州に25-26で惜敗

© 株式会社琉球新報社

 日本ハンドボールリーグ男子の琉球コラソンは10日、ANA ARENA浦添で暫定5位のトヨタ紡織九州と今季第7戦を行い、25―26で惜敗した。4連敗で通算成績は1勝6敗となった。

 琉球コラソンは前半4点連取するなど一時リードするが、紡織もGKの好セーブから流れを渡さず同点に。互いに譲らず迎えた後半もコラソンが先取し、衣笠友貴の好セーブから常に先行して優位に試合を運んだ。しかし残り5分で5点連取され逆転を許してしまい、勝利を逃した。