北山が44年ぶりに8強 沖尚も準々決勝へ 高校野球秋季大会3回戦

© 株式会社琉球新報社

 高校野球の第71回県秋季大会第7日は10日、北谷町のアグレスタジアム北谷と沖縄市のコザしんきんスタジアムの2球場で3回戦4試合を行い、沖縄尚学が嘉手納に7-0の七回コールドで5年連続31度目、北山が那覇に5-2で44年ぶり4度目の8強入りを決めた。

 アグレスタジアム北谷で行われた沖縄尚学ー嘉手納は、沖縄尚学のエース・吉山太陽が被安打6の8奪三振、与2四死球の無失点で完封し、勝利をけん引した。

 準々決勝は16日、ウェルネス沖縄ー興南、沖縄水産ー中部商、KBC未来ー前原、北山ー沖縄尚学のカードでコザしんきんスタジアムとタピックスタジアム名護で行う。