西3―2楽(10日)

岸がサヨナラ打

© 一般社団法人共同通信社

9回、サヨナラ打を放ち、喜ぶ西武・岸(左)=メットライフドーム

 西武が今季2度目のサヨナラ勝ち。1―2の七回に川越の適時打で追い付き、九回2死二、三塁から岸の右前打で決めた。三回途中から救援陣が無失点で、九回を抑えた平良が3勝目。楽天は終盤の逸機が響き、連勝が3で止まった。