元経産官僚2人、コロナ給付金詐取認める

© 一般社団法人共同通信社

 新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元経済産業省キャリア官僚桜井真被告(28)と新井雄太郎被告(28)は11日、東京地裁の初公判で、いずれも起訴内容を認めた。