市立和歌山・小園はDeNAが交渉権獲得!阪神と2球団の競合を制す

© 株式会社神戸新聞社

 会見する市和歌山・小園健太(左)と市和歌山・松川虎生(撮影・高部洋祐)

 「プロ野球ドラフト会議」(11日、都内ホテル)

 市立和歌山・小園健太投手は、DeNAがドラフト1位で交渉権を獲得した。阪神と2球団の競合で三浦監督が引いた。

 最速152キロの剛速球が魅力で、完成度の高い本格派右腕。今春のセンバツでは2回戦で敗退したが、前評判通りの実力を発揮した。