自民、銀座クラブ訪問議員の選挙区擁立せず

© 一般社団法人共同通信社

 自民党は11日、衆院選を巡り、銀座クラブ訪問で離党した松本純衆院議員ら3人の選挙区には公認候補を擁立しない方針を決めた。甘利明幹事長が記者団に明らかにした。