レッドソックス地区シリーズ突破

ブレーブス、ジャイアンツは王手

© 一般社団法人共同通信社

ヘルナンデス(手前3人の中央)の犠飛でサヨナラ勝ちし、大喜びのレッドソックスナイン。左端は駆け寄る沢村=ボストン(ゲッティ=共同)

 【ボストン共同】米大リーグのプレーオフは11日、地区シリーズ(5回戦制)がボストンなどで行われ、第4戦のア・リーグはレッドソックス(ワイルドカード)がレイズ(東地区)に6―5でサヨナラ勝ちし、初戦黒星からの3連勝で3年ぶりにリーグ優勝決定シリーズ進出を決めた。沢村は今シリーズでの出場登録がなかった。

 第3戦のナ・リーグはブレーブス(東地区)がブルワーズ(中地区)に3―0で勝ち、2勝1敗で突破へあと1勝。

 ジャイアンツ(西地区)はドジャース(ワイルドカード)を1―0で破り、2勝1敗とした。

 アのアストロズ(西地区)ホワイトソックス(中地区)戦は12日に。

ブルワーズ戦で3ランを放つブレーブスのピダーソン=11日、アトランタ(ゲッティ=共同)