早法0―0で分ける

東京六大学野球第4週

© 一般社団法人共同通信社

 東京六大学野球リーグ第4週第3日は12日、神宮球場で1回戦1試合が行われ、早大と法大が0―0で引き分けた。早大は2勝1分け2敗でポイント2.5、法大は1分け2敗の同0.5。

 11日のプロ野球ドラフト会議でDeNAから2位指名を受けた早大の徳山、同じく4位で指名された法大の三浦が先発で好投。三浦は六回2死まで走者を許さず、被安打4で完投した。徳山は7回を2安打に抑えた。