東京で77人感染、10人死亡

7日間平均、2桁に減少

© 一般社団法人共同通信社

東京スカイツリー周辺に広がる住宅街=2019年1月、東京都墨田区

 東京都は12日、新型コロナウイルスの感染者が新たに77人報告されたと発表。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は99.7人に減少し、昨年7月6日以来約1年3カ月ぶりに2桁の水準となった。前週比は54.8%。40~80代の男女10人の死亡も確認された。

 入院患者は前日から48人減の519人、うち重症者は7人減の55人。新規感染者のうち、20代が18人で最多。65歳以上の高齢者は7人だった。累計は感染者が37万6902人、死者が3044人となった。

 都の担当者は「まだリバウンド防止措置期間なので、基本的な対策の徹底をお願いしたい」と話した。