東京パラ銀メダル 宇田選手に栄誉賞/滋賀

© びわ湖放送

東京パラリンピック・トライアスロンで、銀メダルを獲得した甲賀市出身の宇田秀生選手に、県民スポーツ大賞の「栄誉賞」が贈られました。

11日、県庁を訪れた宇田選手。職員から大きな拍手で迎えられました。表彰式では賞状のほか、「県民に夢と希望を与えた」として近江米や近江牛などが渡され、宇田選手も一層の笑顔に。三日月知事は「素晴らしい快挙で感動した」と、パラリンピック・トライアスロンでは日本選手として初めてのメダル獲得を称えました。

宇田選手は「まだまだ成長できる」と話し、3年後のパリ大会へも意欲を示していました。