【10/13】新型コロナウイルス 新たに16人感染確認

© 奈良テレビ放送株式会社

 新型コロナウイルスについて県と奈良市は13日、新たに16人に感染が確認されたと発表しました。

 新たに感染が確認された16人のうち、居住地別では天理市が7人、奈良市が4人、大和高田市が3人などです。年代別で見ると10代が6人と最も多く、次いで50代が5人などです。現在の感染者の数は106人で、このうち重症は3人、中等症は23人です。続いてワクチンの接種状況についてです。接種の対象となっていない12歳未満の県民も含んだ接種率は、10月12日時点で1回目が73.9%、2回目が66.4%となりました。新規感染者の数を前の週の同じ曜日と比較すると4日ぶりに増加しています。