入院患者1.2倍受け入れ可能な体制整備へ

© 一般社団法人共同通信社

 政府は15日の新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、今夏の流行「第5波」と比べ、1.2倍の入院患者を受け入れられる医療体制整備を進める方針を決めた。