選挙違反取締本部を設置300人態勢(21衆院選)

© 株式会社とちぎテレビ

県警察本部は15日、今月19日に公示、31日に投開票が行われる衆議院選挙について選挙違反を公正に取り締まる「取締本部」を設置しました。

県警察本部は捜査二課に「第49回衆議院議員総選挙違反取締本部」を設置しました。

およそ300人態勢で選挙違反の取り締まりに当たります。 

捜査二課によりますと、県内では15日までに選挙違反にあたる警告などは出ていませんが、前回2017年の衆院選の時には文書掲示違反など49件を警告しています。

また県内19の警察署にも15日から「違反取締本部」を設置しています。