ノリスが首位、小平2位

日本オープンゴルフ第3日

© 一般社団法人共同通信社

第3日、16番でティーショットを放つショーン・ノリス。通算18アンダーで首位=琵琶湖CC

 日本オープン選手権第3日(16日・滋賀県琵琶湖CC=6986ヤード、パー71)ショーン・ノリス(南アフリカ)が7バーディー、ボギーなしの64をマークし、通算18アンダー、195で首位を守った。小平智が5打差の2位。

 2連覇を狙う稲森佑貴は通算12アンダーの3位。4位に池田勇太、岩田寛、木下稜介がつけた。市原弘大が7位、星野陸也は11位だった。(出場72選手=アマ9、晴れ、気温25.8度、北西の風0.7メートル、観衆1624人)

第3日、8番でティーショットを放つ小平智。通算13アンダーで2位=琵琶湖CC