日1―1オ(16日)

オリ、八回追い付き分ける

© 一般社団法人共同通信社

8回オリックス2死一、二塁、モヤが中前に同点打を放つ=札幌ドーム

 オリックスが八回に追い付き、引き分けた。0―1のこの回、2四球による2死一、二塁からモヤが同点打。山本は6回1失点だった。日本ハムは六回にR・ロドリゲスが先制打を放ち、バーヘイゲンが好投したが、堀が誤算だった。

この記事はいかがでしたか?