コストコ 李王家のスンドゥブは1~2人前150円!アレンジ自在で脱マンネリにも

© 株式会社オールアバウト

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」がイチオシ!

あわせて読みたい

◆【業スー】時短に◎「揚げなす乱切り」の油抜きテクは?

コストコのスンドゥブチゲはアジア食材専門企業である「IGM CORPORATION」の「李王家」という韓国食ブランドの商品です。

李王家の商品は韓国で製造した本格的な味でありつつ日本人向けにアレンジもされています。コストコでは同じ李王家のチャンジャも人気がありますね。

「李王家スンドゥブチゲ」の大袋には1~2人前のパックが8つ入っています。我が家では具材をたっぷり入れて夕食のメインにしていますが、スープ代わりに少量ずつに分けて食べるというのも良さそうです。豆腐さえあればできますが、自分好みの具材を入れてアレンジするのも楽しいです。この記事ではコストコの「李王家スンドゥブチゲ」について詳しくお伝えします。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」の特徴は?

スンドゥブチゲ(純豆腐鍋)はスンドゥブ(純豆腐)を使ったチゲ(鍋)という意味の韓国料理です。

スンドゥブは日本でいうおぼろ豆腐のようなもので、水分が多くやわらかいのが特徴です。主に、スンドゥブ(純豆腐)と魚介類、野菜を唐辛子ベースのスープで煮込んだ料理で、韓国料理店では多くの場合、石鍋で提供されています。スープはあさりをはじめとする魚介のだしが利いていて、この深いコクとうま味のあるスープがスンドゥブチゲのおいしさを決めると言っても過言ではありません。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」の価格は1パック150円

コストコ「李王家スンドゥブチゲ」は150gのパックが8つ入って1248円です。

1パック(1~2人前)あたり150円ですから安いと思います。

たとえば具材に豆腐とちょっとした肉や野菜を入れ2人で分けても、1食200円程度で食べられるわけです。スーパーで売っているスンドゥブチゲのスープが同じくらいの量で200円なので、別の商品と比べても安いと言えそうですね。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」の原材料

コストコ「李王家スンドゥブチゲ」の原材料は次の通りです。

あさりエキス、魚介エキス、玉ねぎ、にんにく、あさり粉末調味料、水あめ、植物油脂、コチュジャン、唐辛子粉、醤油、牛骨エキス、キムチエキス粉末、いかエキス文末、みそ粉末 / 増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、カラメル色素、(一部に小麦・かに・いか・牛肉・ごま・大豆を含む)

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」のカロリーは1パック140kcal

カロリーは1パック(1~2人前)あたり140kcalです。ただしこれは純粋にスープのみのカロリーなので、実際に食べるときは具材の分だけカロリーは増えます。

たとえば絹ごし豆腐1丁のみを加えると1~2人前あたり約320kcalになります。

また、パッケージに糖質の記載はありません。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」の賞味期限

私が2021年9月に購入した「李王家スンドゥブチゲ」の賞味期限は2023年6月でした。

賞味期限まで1年9ヶ月もあればたとえ1人暮らしでも食べきれないということはなさそうですね。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」の味の感想

コストコ「李王家スンドゥブチゲ」はしっかり辛いです

。レストランで担々麺や辛口麻婆豆腐が食べられる人なら大丈夫ですが、ピリ辛料理で辛いと思ってしまう人には厳しいかもしれません。

とはいえ辛いことで有名な辛ラーメンほどの辛さではありません。

スープにはしっかりコクとうま味があります。あさりをはじめとした魚介類のだしのうま味ですね。具材として入れた豆腐や野菜などの甘さが溶け込むので、とくに冬には体に染み渡るうまさと言えそうです。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」の基本の作り方は?

コストコ「李王家スンドゥブチゲ」はスープを水で薄め、具材を入れて煮込むだけの簡単調理です。

【基本的な手順】

1. スンドゥブのスープと水150mlを鍋で煮たたせる

2. 好みの具材を入れる

3. 具材に火が通れば完成

絶対に必要なものは鍋と水と豆腐のみ。あとは好みの具材を用意するだけです。

基本的な具材

スンドゥブチゲの基本的な具材は豆腐と野菜、魚介類(もしくは肉)です。豆腐は木綿より絹豆腐が良いと思います。本場の味や食感に近いのはおぼろ豆腐なのですが、高いんですよね。

安く済ませつつ本場に近い味で食べたい、と思うなら絹豆腐がおすすめです。

野菜は葉物やきのこ類がよく合います。ねぎや玉ねぎのほか白菜や大根も火を通すと甘くなるのでよく入れます。

本場韓国や韓国料理のレストランでは具材として殻付きのあさり入れているのをよく見ます。あとはえびや牡蠣ですね。我が家では安いからという理由で魚介より豚バラを使うことが多いです。豚肉の脂が甘味とコクになるので、がっつり食べたいときにはおすすめですよ。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」のアレンジレシピは?

スンドゥブチゲのスープを魚介の辛めスープと考えるとさまざまなアレンジができます。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」うどん

【材料 1人前】

「李王家 スンドゥブチゲ」のスープ 1パック

水 150ml

冷凍うどん 1人前

鶏もも肉 60g

ねぎ 20g

しめじ 20g

【作り方】

1.冷凍うどんを解凍する

2.鍋にスープ、水、鶏もも肉、ねぎ、しめじを入れて煮る

3.器に解凍したうどんを入れる

4.鶏もも肉に火が通ったら3に入れて完成

冷凍うどんを使った簡単メニューです。具材は好きなものを好きなだけ入れればOK。豚バラやエビなどを入れると満足感がアップします。

チゲ(鍋)なので鍋に入れるような具材なら何でも合います。

ひとりでささっと食べたいときに冷蔵庫の余り野菜をババッと入れて作ると、冷蔵庫掃除も兼ねられるのでお得ですよ。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」でチーズタッカルビ風スンドゥブ

【材料 1~2人前】

「李王家 スンドゥブチゲ」のスープ 1袋

鶏もも肉 250g

キャベツ 50g

えのき 30g

ねぎ 30g

スライスチーズ 2枚

【作り方】

1.鶏もも肉を一口大に切る

2.1と「李王家スンドゥブチゲ」のスープをボウルに入れて10分以上漬け込む

3.フライパンで2の鶏もも肉を炒めて半分くらい火を通す

(スープは残しておく)

4.3を端に寄せてキャベツ、えのき、ねぎを炒める

5.4に2で残したスープとチーズをかけてふたをし蒸し焼きにする

6.鶏もも肉とチーズにに火が通れば完成

味つけは「李王家スンドゥブチゲ」のスープだけ。鶏もも肉と野菜を使った簡単チーズタッカルビです。

水分が多いので、最後はごはんを入れてクッパ(雑炊)にしても良いですね。

白菜やねぎなど鍋に入れるような野菜はたいてい合いますが、甘味が出るのでキャベツはぜひ入れてほしいです。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」で豆乳スンドゥブ

【材料 2~3人前】

「李王家 スンドゥブチゲ」のスープ 2パック

豆乳 200ml

水 100ml

絹豆腐 400g

しめじ 60g

長ねぎ 1/2本

冷凍餃子 6個

【作り方】

1.鍋に材料をすべて入れる

2.冷凍餃子に火が通って具材が煮えれば完成

水を使わず豆乳だけで作っても良いのですが、市販の小さな豆乳パックが200mlなのでそれに合わせました。こっくり豆乳が好きな人や量を調節できる豆乳が家にある場合は水を使わず豆乳だけで作ってみてください。

もともと豆腐を入れるチゲなので豆乳が合わないはずはないですよね。豆乳を使うと辛味がマイルドになります。

辛いのが苦手、もしくは「李王家 スンドゥブチゲ」が思ったより辛くて困ったというときにはぜひ試してほしいアレンジです。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」のQ&A

続いて、これからコストコ「李王家スンドゥブチゲ」を購入する方が気になる情報をまとめました。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」の売場は?

「李王家スンドゥブチゲ」は常温商品です。冷蔵庫ではなく常温の棚に置かれています。

新三郷店ではみそ汁などのスープ類があるエリアで見ることが多いです。

冬の寒い時期はおすすめ商品として売り出しているのか、エンド(陳列棚の通路に面したところ)に置かれることもあります。

スンドゥブチゲにはマイルドもある

コストコには「李王家スンドゥブチゲ」のマイルドタイプが売っていることもあります。

魚介だしのうま味はそのままに辛さだけを抑えた商品です。

値段も通常タイプとほぼ同じなので、好みで選ぶのが良いと思います。

マイルドタイプは通常タイプに比べて店舗に置かれていることが少ないです。通常タイプのとなりに置かれているとは限らないのでよく探してみてください。

コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」シリーズの販売時期は?

鍋商品ということで秋から冬の間に見ることが多いです。とくに冬の時期は試食も盛んで手に取る人の多い場所に置かれているように思います。

ただし2021年の夏、一時期だけ見かけたこともあります。

コストコでは商品の配置や取り扱いの変更が多いです。冬ならだいたいある、というくらいに思っておくのが良いでしょう。

【まとめ】コストコ「李王家 スンドゥブチゲ」は献立のマンネリに効く!

コストコ「李王家スンドゥブチゲ」は本格的な味なのに、薄めるだけで簡単に作れます。

魚介も肉も相性が良いので、忙しい人や料理があまり得意でない人におすすめです。

しかもスープを使ってクッパやうどんなどまったく違う料理にアレンジすることもできます。自分で作ることはない料理だからこそ献立のマンネリ解消にもなるという便利商品。いつも同じスープばかり、冬は鍋がおいしいけどマンネリ気味……という人はぜひ試してみてくださいね。

__DATA
コストコ┃李王家 スンドゥブチゲ__

商品番号:585902

内容量:150gx8袋

原産国:韓国

あわせて読みたい

[(https://www.ichi-oshi.jp/articles/common/489404?utmmedium=app&utmsource=smartnews&utm_campaign=gourmet)[◆【業スー】冷凍オムライスが高コスパ!アレンジ方法は?](https://www.ichi-oshi.jp/articles/common/489404?utm_medium=app&utm_source=smartnews&utm_campaign=gourmet)

[(https://www.ichi-oshi.jp/articles/common/489557?utmmedium=app&utmsource=smartnews&utm_campaign=gourmet)