鎌倉市長選、17日投開票 現新3氏の争い、市役所移転などが争点 大勢判明は午後10時半ごろ

© 株式会社神奈川新聞社

左から、兵藤氏、松尾氏、中沢氏

 任期満了に伴う神奈川県鎌倉市長選が17日、投開票される。立候補したのは届け出順にいずれも無所属で、新人の兵藤沙羅氏(46)、現職の松尾崇氏(48)、新人の中沢克之氏(55)の3人。市役所移転の是非をはじめ、松尾市政3期12年への評価を争点に、舌戦を繰り広げてきた。

 投票は午前7時から午後8時まで、市内40カ所で実施。開票は鎌倉武道館(同市山崎)で午後9時から始まり、大勢判明は同10時半ごろの見通し。

 9日現在の選挙人名簿登録者数は15万1302人(男7万640人、女8万662人)。